大田区で鍼灸整体・美容鍼灸・産後ケアなら

〒145-0065 東京都大田区東雪谷3-28-3
東急池上線「石川台駅」徒歩7分 希望ヶ丘商店街沿い/駐車場:なし(近隣にコインパーキング有)

 
9:00~13:00
15:00~20:00

△:木曜・土曜 9:00~16:00 日曜・祝日休み(祝日営業の場合あり)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-6425-6833

五十肩について

五十肩 肩関節周囲炎

一般的にも整形外科的にも知れ渡っている「五十肩」ですが広義の肩関節周囲の痛みや可動域制限などをさしています。五十肩は俗称であり正式には「肩関節周囲炎」と呼びます。この病名も広義な感じで使われておりますが、細かく分類すると「腱板炎」「肩峰下滑液包炎」「上腕二頭筋長頭腱炎」「石灰沈着性腱炎」「凍結肩」とよばれる状態のことを指すことが多いようです。

ちなみに五十肩といっても50代に多いだけで、30代、40代、60代でも十分になりえる疾患です。

症状としては

□腕があがらない
□腕を後ろにまわせない
□物をとろうと腕を伸ばすと痛い
□寝ているときにも痛む
□腕まで痛みがある 
   など

このような症状が多く聞かれます。五十肩といっても症状は状態により違いますので細分化して状態を把握しなければなりません。
また五十肩は世間一般的に「自然に治る」と言われております。
確かに自然と回復する方もいらっしゃいますが、後遺症のような可動域の悪さが残ったり、回復するまでの期間が長くなる方が多くいらっしゃいます。
当院ではこのような状態にならないよう、少しでも早く回復するように努め、肩の可動域をもとに戻すことで日常生活に違和感を残さない肩にするために施術を行います。

五十肩の原因

五十肩 猫背

五十肩の原因はハッキリと言われておりませんが、肩関節周りの軟部組織が炎症をおこし肥厚したり固くなったりすることが確認されています。では炎症をおこす要因は何かというと、姿勢の悪さが考えられます。
「姿勢が悪いだけで肩が痛くなるの?」と思うかもしれませんが、猫背などの状態になると肩甲骨が外に開いてきて「巻き肩」と呼ばれる状態になります。この状態が続くと肩関節が前方変位といって上腕骨が肩甲骨の関節の収まる部分より前方に移動した状態になります。この不良姿勢では肩につく筋肉は引っ張られていたり、縮まっていたりとバランスの悪い状態になっており、その状態で使い続けることで筋肉に過度な負荷や軌道の悪さから筋肉の損傷などをおこすことが考えられます。実際に肩を痛めている患者さんの患側と健側を比べると患側の方が肩の前方変位が多くみられます。
 

五十肩と言われる主な疾患

腱板炎

肩関節を挙上、外から挙げる外転という動きは腱板が行いますが、三角筋・大胸筋なども共同して働いており、この筋肉などと腱板のバランスが崩れると上腕骨と肩甲骨で構成される肩関節の動きが異常な軌道を描くようになり腱板に摩擦がおこり炎症を生じて痛みが発生する障害を腱板炎とよびます。

夜間の痛みが特徴的な石灰沈着性腱板炎

石灰沈着 五十肩
石灰沈着性腱板炎は腱板にリン酸カルシウム結晶が沈着したものであり、動作時痛のみでなく特徴的な夜間時痛があります。夜間、寝ていて痛みが強く起きてしまうなどの症状がおこります。
病院でレントゲンをとると肩関節に接する上腕骨の上方部分に白く石灰が写り込みます。

肩が上がらなくなる「凍結肩」

五十肩 凍結肩

五十肩の中でも肩関節が拘縮をおこし、長期間にわたり肩が上がらなくなる状態に「凍結肩」(frozen sholder)があります。
五十肩の中には痛みはあるが肩は上がる症状が多くみられますが、この凍結肩は肩関節包とよばれるものが固まり上がらなくなります。日常生活にも影響することが多く、症状も長期に及びます。
他にも肩が上がらなくなる疾患はありますが、凍結肩は自分で肩を上げられないのと他人に上げてもらう事も出来ないのが特徴です。

肩関節周囲炎の病期

1⃣ 炎症期
肩関節に炎症が起こり疼痛を感じる時期。違和感や痛みから始まり、動作時痛・可動域制限・夜間時痛などがおこる。
2⃣ 拘縮期
徐々に安静時痛や夜間痛は治まってくるが、肩関節が固まる拘縮がおこる。
3⃣ 回復期
症状が徐々に回復していく時期。少しずつ可動域が回復していく。
*上記の症状は期間に個人差があります。回復するまで3年かかった方もいると聞きますので施術により早期回復をおこなえるようにすることをお勧めいたします。

五十肩の施術

五十肩施術

炎症期では状態を分類して評価し、施術を行います。炎症が強く、夜間痛などもある場合、安静・固定を行います。痛みが治まり拘縮が始まったら徐々に関節包・筋肉などの軟部組織を伸張し可動域を上げるようにします。

肩関節周囲炎はすぐによくなるものではありません。しかし放っておくと機能的に障害が残ることもありますので五十肩の方は早めに施術を受けることをお勧めいたします。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-6425-6833
受付時間
9:00~13:00、15:00~20:00
※木曜・土曜 9:00~16:00
定休日
日曜、祝日(営業の場合あり)

お気軽にお問合せください

問い合わせ画像

お電話でのお問合せ・ご予約

03-6425-6833

<受付時間>
9:00~13:00、15:00~20:00 ※木曜・土曜 9:00~16:00
定休日:日曜 祝日(営業の場合あり)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

はなみずき鍼灸整骨院

外観
住所

〒145-0065
東京都大田区東雪谷3-28-3

アクセス

東急池上線「石川台駅」徒歩7分
希望ヶ丘商店街沿い
駐車場:なし

受付時間

9:00~13:00、15:00~20:00
※木曜・土曜 9:00~16:00

定休日

日曜、祝日(営業の場合あり)