大田区で鍼灸整体・美容鍼灸・産後ケアなら

〒145-0065 東京都大田区東雪谷3-28-3
東急池上線「石川台駅」徒歩7分 希望ヶ丘商店街沿い/駐車場:なし(近隣にコインパーキング有)

 
9:00~13:00
15:00~20:00

△:木曜・土曜 9:00~16:00 日曜・祝日休み(祝日営業の場合あり)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-6425-6833

ふくらはぎの悩み

ふくらはぎの症状でお悩みの方

ふくらはぎの悩みご相談ください

ふくらはぎでお悩みの方は多くいらっしゃると思います。悩みは多種ありふくらはぎの痛みから張ってる感じやダルさ、重さなどの症状から静脈瘤など色々な悩みを聞きます。

当院で痛み・だるさ・重さ・張り感などのふくらはぎの症状に対応しております。

こんな悩みがありましたらご相談ください。

  • 歩いたり走ったりした後にふくらはぎがの張りが気になる。
  • こむら返りを起こしやすい。
  • 伸ばしたり、負荷をかけた際に痛めた。
  • ふくらはぎにかけて脚がだるい。
  • ランニングしていると痛くなる。
  • 物にぶつかり傷めた。
  • 歩いてるだけで痛い。
ふくらはぎの痛み

ふくらはぎの痛みは運動や動作の際に痛めたもの、張ってきたものは筋肉の影響が考えられます。座ってるだけでふくらはぎが痛くなるビリビリした痛み、走るような痛みなどは神経痛によるものが考えられます。

神経痛は勿論ですが、筋肉のトラブルでおこるふくらはぎの張りや痛みについても当院はふくらはぎだけの問題ではないと考えて施術を行います。他の関連部位を緩めることでふくらはぎの症状に効果的に作用させることができるので当院ではふくらはぎの痛みでも、別の部分もしっかり診て施術を行います。

ふくらはぎの肉離れ

ふくらはぎの肉離れはスポーツをしていると多くおこりやすいのですが、日常生活でも筋肉の柔軟性が減ってくると傷めることは十分にあります。肉離れは腓腹筋とよばれるふくらはぎの表層の筋肉に起こりやすく、歩行時にも痛みを訴えることも多くあります。

肉離れは時間経過とともに回復はしますが、損傷した筋肉が回復するにあたり、硬結とよばれるしこりができます。このしこりがあると再受傷や違和感が残ったりしやすくなります

施術はまず軽い肉離れでしたら痛みをひかすために、痛めた場所以外の場所からアプロ―チをします。
症状がのこるようなものや中等度の肉離れなどにはテーピングや超音波などを用いて痛みを抑えながら回復を早めます。

また「こむら返り」を起こした後に残る痛みも筋肉の挫傷と考えられます。

こむらがえりの原因と対処法

多くの人が体験したことのある「こむら返り」、多くはふくらはぎの筋肉が痙攣する症状ですが、ふくらはぎ以外でも攣ることはことはよくあります。当院でもよく指が攣る。脚の前側が攣るなどを訴えて来院される方もいらっしゃいます。こむら返りがおこると痛みで飛び上がりたくなるくらい痛い場合もあり悩んでいる方が多い傾向です。ちなみにこむら返りの「こむら」とはふくらはぎを指します。

こむら返りは何故おこる?

筋肉が攣るこむら返りは「筋肉の疲労」も原因ですがそれだけではありません。冷えや水分不足も原因とされています。ではなぜ水分不足でこむら返りがおこるのでしょう?

筋肉は縮んだり伸ばしたりすることができる柔軟な組織ですが、伸ばされすぎたり、縮みすぎたりすると危険と感じて制御をおこす装置の筋紡錘と腱紡錘という組織が存在します。これらの機能が異常をおこすと筋肉の異常収縮がおこりこむら返りを起こすのです。筋紡錘や腱紡錘に異常をおこすのはMg(マグネシウム)です。Ca(カルシウム)やK(カリウム)も筋肉の収縮の際に必要なミネラルでこのミネラルの働きで筋肉を上手く使うことができるのですが、これらのミネラルが不足すると筋肉に異常な持続的収縮を起こしてしまうのです。

また冷えも血行が悪くなることでこむら返りに関与していると言われております。

こむら返りの予防法

こむら返りの予防法としては水分を多めにとることをお勧めいたします。特に70歳を過ぎている方はカラダに保持する水分量が成人に比べ10%落ちると言われております。その為、水分をマメに取らないとカラダの水分は失われ、しなやかな筋肉ではなくなってしまい、こむら返りを起こしやすくなります。また、筋肉の柔軟性がない方、疲労が溜まっている方もやはり攣りやすいようですので筋肉の柔軟性をつけるマッサージやストレッチをこまめに行うことが大事です。

ご自身でケアが難しい場合は当院でもケアを行っておりますのでお気軽にご相談ください。

ふくらはぎの筋挫傷、過緊張の他にふくらはぎ周囲でよくみられる症状では以下のものがあります。

□アキレス腱炎  □シンスプリント □脛骨疲労骨折 □静脈瘤  など

上記のうちアキレス腱炎、シンスプリントは当院で対応可能です。脛骨疲労骨折と静脈瘤は病院にて診てもらってください。

 

はなみずき鍼灸整骨院のふくらはぎの施術

ふくらはぎの痛みや張りに対して当院ではふくらはぎのみにアプローチはしません。他の筋肉も同じですがふくらはぎを硬くしてしまう原因箇所が別にある場合が多いのです。原因部位を緩めることで迅速、かつ効果的にふくらはぎを緩め症状を緩和させることができるのです。

なかなか張り感が抜けない、違和感が残るふくらはぎ、すぐに硬くなるふくらはぎなどのお悩みがございましたら「はなみずき鍼灸整骨院」にどうぞご相談くださいませ。

施術メニュー

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-6425-6833
受付時間
9:00~13:00、15:00~20:00
※木曜・土曜 9:00~16:00
定休日
日曜、祝日(営業の場合あり)

お気軽にお問合せください

問い合わせ画像

お電話でのお問合せ・ご予約

03-6425-6833

<受付時間>
9:00~13:00、15:00~20:00 ※木曜・土曜 9:00~16:00
定休日:日曜 祝日(営業の場合あり)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

はなみずき鍼灸整骨院

外観
住所

〒145-0065
東京都大田区東雪谷3-28-3

アクセス

東急池上線「石川台駅」徒歩7分
希望ヶ丘商店街沿い
駐車場:なし

受付時間

9:00~13:00、15:00~20:00
※木曜・土曜 9:00~16:00

定休日

日曜、祝日(営業の場合あり)