大田区で鍼灸整体・美容鍼灸・産後ケアなら

〒145-0065 東京都大田区東雪谷3-28-3
東急池上線「石川台駅」徒歩7分 希望ヶ丘商店街沿い/駐車場:なし(近隣にコインパーキング有)

 
9:00~13:00
15:00~20:00

△:木曜・土曜 9:00~16:00 日曜・祝日休み(祝日営業の場合あり)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-6425-6833

肋間神経痛でお悩みの方

肋間神経痛って何?

肋間神経痛

私達、人間は生きるために呼吸をしています。その呼吸を行っているのが「肺」であります。そのすぐ傍にはなくては生きられない「心臓」があります。この二つは外力によって損傷を防ぐため、肋骨とよばれる骨に覆われているのです。この肋骨は呼吸で肺が膨らむと広がります。なぜ広がることができるのかというと、肋骨の構造にあり、胸骨と呼ばれる骨と連結する肋骨ですがその間には肋軟骨と呼ばれる弾性がある組織で結合しているのと、肋骨同士が離れていて12本の肋骨から構成されていることで広がったりすることができるのです。

肋間神経とは背骨から出て上記に説明した肋骨と肋骨の間を通っています。この肋間神経が何かしらの影響で通りが悪くなると肋間神経痛を引き起こします。

肋間神経痛の症状

肋間神経痛になると肋骨周りに痛みを生じます。背中から脇にかけてや胸などに痛みはでます。
痛む場所や範囲がはっきりしており、肋骨に沿って痛みがでるのが特徴的です。多くの場合は片側に発症することが多く、両側にでることは稀です。
痛みは鋭いことが多く「ジクジクする」「ビリビリする」などの表現をされる方が多くみられます。

肋間神経痛の原因

肋間神経痛の原因はハッキリとしていませんが変形性脊椎症、胸椎椎間板ヘルニアなどを伴う場合や肋骨骨折などの外傷後にも発症しやすくなると言われています。しかし多くの場合は画像診断などでそのような所見がなくとも発症することがあります。

一般的な治療法

肋間神経痛の治療法は主に消炎鎮痛薬の処方、湿布、バストバンドによる固定などが用いられることが多くあります。

はなみずき鍼灸整骨院の
肋間神経痛の施術

肋間神経痛というと「病院に行くもの」と思われがちですが鍼灸や整体も回復を早めるのに有効なことをご存じでしょうか。病院では投薬や安静指示がされると思います。我々、鍼灸師などは肋間神経痛のでている場所から異常ヵ所を見つけ出しその場所を緩めることで肋間神経に加わる負荷を取り除くことで症状を回復に向かわせます。

神経痛だからといって神経を狙って刺激するわけではありません。多くの場合、手や脚などのツボなどを使い原因ヶ所を緩めていきます。

肋間神経痛帯状疱疹後の神経痛で悩まれている方は「はなみずき鍼灸整骨院」にご相談くださいませ!

 

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-6425-6833
受付時間
9:00~13:00、15:00~20:00
※木曜・土曜 9:00~16:00
定休日
日曜、祝日(営業の場合あり)

お気軽にお問合せください

問い合わせ画像

お電話でのお問合せ・ご予約

03-6425-6833

<受付時間>
9:00~13:00、15:00~20:00 ※木曜・土曜 9:00~16:00
定休日:日曜 祝日(営業の場合あり)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

はなみずき鍼灸整骨院

外観
住所

〒145-0065
東京都大田区東雪谷3-28-3

アクセス

東急池上線「石川台駅」徒歩7分
希望ヶ丘商店街沿い
駐車場:なし

受付時間

9:00~13:00、15:00~20:00
※木曜・土曜 9:00~16:00

定休日

日曜、祝日(営業の場合あり)