大田区で鍼灸整体・美容鍼灸・産後ケアなら

〒145-0065 東京都大田区東雪谷3-28-3
東急池上線「石川台駅」徒歩7分 希望ヶ丘商店街沿い/駐車場:なし(近隣にコインパーキング有)

 
9:00~13:00
15:00~20:00

△:木曜・土曜 9:00~16:00 日曜・祝日休み(祝日営業の場合あり)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-6425-6833

アキレス腱炎でお悩みの方

アキレス腱炎とは

アキレス腱炎とは膝より下の下腿につく腓腹筋とヒラメ筋が合わさって踵につく腱であるアキレス腱が繰り返しや強い負荷により炎症をおこす疾患です。動作時痛の他、触ると痛かったりもする障害です。

アキレス腱は足首の底屈・背屈(曲げ伸ばし)に関与しており、足首の動きはアキレス腱が中心的役割をしています。よくアキレス腱が切れるなどの話も聞きますが、アキレス腱が断裂してしまうと足を底屈(下に向ける)力が入らず、つま先立ちができない状態になります。アキレス腱炎は断裂までもいかなくとも(微小な断裂はある)繰り返しの負荷などで炎症を起こしてしまう状態です。

ランナーなどの繰り返し足首を使う競技に多いのですが、スポーツ全般的に多くみられる障害です。

アキレス腱炎の原因

ヒールライズの遅延と早期

アキレス腱の痛みの原因は歩行時や走行時に繰り返し加わる負荷である。負荷が加わる原因としては動作時の構造的問題があります。アキレス腱炎はジャンプ動作やランニング動作の繰り返しで起こりやすく、下腿三頭筋が緊張しアキレス腱の微細損傷をひき起こします。アキレス腱は血行乏しく、損傷すると修復に時間がかかり慢性化したり滑走性が低下しやすくなります。アキレス腱は修復過程で腱の弱化・変性・硬化を起こしてしまいます。

動作時におこる構造的な問題として踵骨と呼ばれる踵(かかと)の骨の位置の異常がアキレス腱炎を起こす原因の一つになります。正常の位置関係が崩れることをアライメント異常とよびますが、このアライメント異常が増大するとアキレス腱炎の他、脛骨筋や足部の筋肉などの弱化もおこしてしまい、シンスプリントや扁平足、膝痛などにも影響してしまいます。

これらのアライメント異常の他に走行中などの蹴り出しの際に踵が地面から離れるのが遅いとアキレス腱の伸長が強く加わり損傷するパターンと足部の固さが強く、蹴り出しが強く早い場合もアキレス腱に負荷が強くなり損傷する場合がある。

膝アライメント不良

Knee-in/toe-out Knee-out/toe-in

足部構造が悪くなると足だけでなく上行性にカラダのバランスが乱れてくる。すると走行中、歩行中に膝が内に入ったり、外に広がったりするようになることがあり、前者を
knee-in/toe-out、後者をknee-out/toe-inという。

Knee-in/toe-out

動作時に足部が回内といって内側に傾くアライメントを呈し、アキレス腱の内側が牽引力が増し内側のアキレス腱炎を起こしやすくなる。

Knee-out/toe-in

上記の逆のパターンで足部が回外といわれる状態になりアキレス腱の外側を傷めやすくなる。
外側に体重がかかりやすくなる為、腓骨筋にも負荷が加わりやすくなる。

アライメント異常

このアライメント異常は静的評価と動的評価により痛みのでる状況を推測します。
足の関節が内側に倒れているか、外側に倒れているか、アーチの沈み込みはどのくらいか、股関節に捻じれはないか、重心が偏っていないか、など多様な情報が隠されており推測をすることがでるとても効率的な評価です。

アライメントは人間の基礎になりますのでここがしっかりしていないと動作に異常がおこり、違和感や痛みがおきてしまいます。

筋肉が硬い

筋肉の緊張は前述したアライメントを乱す原因になりますし、痛みも発生しやすくなります。また緊張が強くなると腱の滑走性も悪く成ると言われていますので筋緊張をとることは極めて重要になってきます。

靴の問題

やはり足の障害で影響を及ぼすもので切っても切り離せないのが靴の問題ですね。「土台悪ければ全て悪し」であり靴が良い状態ではないとカラダのアライメントが崩れてしまいます。靴底がすり減った状態で靴を使用し続けるのは足に悪影響を与えてしまいます。
靴はとても重要ですので一度ご利用されている靴を見直してみるのも大事ではないでしょうか。

インソール

インソール

足のアライメントを補正するのに靴は大事ですが、インソールを入れることで補正することもできます。インソールはもともと足部障害やクッション性を確保するものですので靴の入れることで構造異常を修正することができ、痛みなどの軽減につながります。しかしインソールにも種類があったり、足に合わせたものなどもありますので専門家に相談することをお勧めいたします。

アキレス腱に対する徒手療法・鍼灸療法

アキレス腱改善の為の施術では主に徒手的療法、運動療法、テーピング、インソール処方、靴へのアプロ―チ、鍼灸療法があります。このうち徒手療法や鍼灸療法を当院では中心におこない、アキレス腱炎の解消を目的に行っております。

徒手的療法・鍼灸療法

アキレス腱炎は筋肉の緊張や靴、足の構造の問題などで重心移動が上手くできておらず、アキレス腱に負担がかかる状態です。その為、徒手療法ではアキレス腱に関連する筋肉を緩めることを中心に行います。筋肉の循環・滑走性の回復を目的に行いカラダの軸を整えるように施術をしていきます。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-6425-6833
受付時間
9:00~13:00、15:00~20:00
※木曜・土曜 9:00~16:00
定休日
日曜、祝日(営業の場合あり)

お気軽にお問合せください

問い合わせ画像

お電話でのお問合せ・ご予約

03-6425-6833

<受付時間>
9:00~13:00、15:00~20:00 ※木曜・土曜 9:00~16:00
定休日:日曜 祝日(営業の場合あり)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

はなみずき鍼灸整骨院

外観
住所

〒145-0065
東京都大田区東雪谷3-28-3

アクセス

東急池上線「石川台駅」徒歩7分
希望ヶ丘商店街沿い
駐車場:なし

受付時間

9:00~13:00、15:00~20:00
※木曜・土曜 9:00~16:00

定休日

日曜、祝日(営業の場合あり)