大田区で鍼灸整体・美容鍼灸・産後ケアなら

〒145-0065 東京都大田区東雪谷3-28-3
東急池上線「石川台駅」徒歩7分 希望ヶ丘商店街沿い/駐車場:なし(近隣にコインパーキング有)

 
9:00~13:00
15:00~20:00

△:木曜・土曜 9:00~16:00 日曜・祝日休み(祝日営業の場合あり)

お気軽にお問合せ・ご相談ください

03-6425-6833

猫背にもメリット?

「猫背」文字通り猫のように背中が丸くなってしまい、背骨のカーブが強くなって負荷が強くなってしまう状態ンのことです。ヒトの背骨は通常緩やかな『S字』カーブを描いていますが、猫背ではこのカーブが強くなったり、背中のカーブ丸みが腰まで波及し『C字』になる円背(えんぱい)になったりします。

背骨はまとめて脊柱と呼びますが、
この脊柱は緩やかなカーブ、つまり「人間にとって良い姿勢」でいると頭からの重さを上手く分散・軽減できるのですが、猫背などのカーブでは上手く負荷を分散できずに負担が強くなります。
積み木を想像していただくとわかりやすいと思いますが、積み木のカーブがきついと安定性が悪く、崩れやすい状態になります。脊柱は筋肉に支えられて安定しているようにみえますが筋肉が頑張っています。

また猫背になると背中が丸くなる分、背中の筋肉は常時、引っ張られている状態になっています。そして逆面にある胸の筋肉は縮まっている状態になります。こうなると筋肉のバランスが悪いですし、常に筋肉に負担がいきます。猫背になると背骨を伝わり全身へ波及するため、全身の筋肉に影響を与え色々な障害を起こすことも容易に想像できます。

それでは何故、人間にとって不都合な猫背姿勢をとりやすくなるのか、楽なのか。

それは筋肉の活動が減るからです。

背筋を伸ばすということは少なからず背中の筋肉を使い支持している状態であります。
特に慣れていないと『頑張ってる感』で筋肉が疲れを感じてしまいます。
猫背姿勢はこの背中の筋肉を緩めて、筋肉・筋膜の張力にカラダを預けている状態なのです。筋肉・筋膜のハンモックによっかかっている状態なので筋肉を働かせていませんから良くいえば『筋肉を休めている』状態なのです。

「それなら猫背はいいことでは!」と思いますが、筋肉に張力が加わった状態で長い時間過ごすと筋肉に血液が回りづらく疲労物質が溜り、硬くなってきますし、先述しましたが背骨に加わる負荷が増えるのでヘルニアや圧迫骨折などのリスク因子にもなってしまいます。

これらのことを踏まえると猫背は『基本的に良くはない』ですが少しの時間なら筋肉を休める効果があります。
良い姿勢もずっと続けると逆に筋肉に負荷もありますので、たまに猫背の休める姿勢をとることがバランスの良い状態になりますので上手く使い分けて姿勢を変えるのが大事になります。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-6425-6833
受付時間
9:00~13:00、15:00~20:00
※木曜・土曜 9:00~16:00
定休日
日曜、祝日(営業の場合あり)

お気軽にお問合せください

問い合わせ画像

お電話でのお問合せ・ご予約

03-6425-6833

<受付時間>
9:00~13:00、15:00~20:00 ※木曜・土曜 9:00~16:00
定休日:日曜 祝日(営業の場合あり)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

はなみずき鍼灸整骨院

外観
住所

〒145-0065
東京都大田区東雪谷3-28-3

アクセス

東急池上線「石川台駅」徒歩7分
希望ヶ丘商店街沿い
駐車場:なし

受付時間

9:00~13:00、15:00~20:00
※木曜・土曜 9:00~16:00

定休日

日曜、祝日(営業の場合あり)